スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近 何してんの!?

このブログでしか、私の生存確認が出来ない方からメールを頂いた(笑)
そのブログもサボってサボってサボりまくってた私が何をしてたか・・・

『コペンのプラモが出たよ!』

copen1.jpg
copen2.jpg


ということで、近所の玩具屋や模型屋を探したが・・・

『無いじゃないかっ!』

見つからないので、Amazonで購入!  やっと届きました。。。
せっかくなので、『アクティブトップエディション』と『アルティメットエディション』を同時購入。
↓                   ↓
copen3.jpg

中を開けると、緑コペンが入ってました。
↓                   ↓
copen5.jpg
copen6.jpg

プラモなんて10年ぶりくらいに手にした( ̄▽ ̄;)
中学生の頃にプラモ作りにハマって、かなり凝ってたから道具はある。
タミヤのアクリル塗料にエアースプレーにルーター・・・
あとは実車のコペンいじりに使ってる道具でなんとかなりそうかな・・・
勘を頼りにコペンのプラモを作り始めてみる。

最初はやっぱりボディから!
バンパーを仮り組みしてみると、ハリが合わない(汗)
「やっぱりプラモはプラモだなぁ・・・」
なんてボヤキながらも、足りない部分はパテでモリモリして
変なフェンダーアーチを実車のコペンを眺めながらヤスリでガリガリ。

愛車のコペンはシルバーなので、やっぱりこいつもシルバーにしたい。
キットは濃緑なので、濃い色の上に薄い色はのりにくいため
下地処理のサーフェイサーの上にベースホワイトを塗り重ねていく。
↓                   ↓
copen7.jpg
copen8.jpg

すると・・・

『アッ!!!』

という間に出来上がってしまうのだ!(笑)
↓                   ↓
copen9.jpg
copen10.jpg

というのはウソ(汗)
作り始めたら止まらなくなり、写真を撮るのを忘れてしまった(ノ>ロ<)ノ
箱を開けてから、完成するまで1ヶ月くらい経ってます(汗)
一度ボディにシルバー塗装したが気に入らず、
コペン2号にはシンナー風呂にチャッポリ浸かってもらい、もう一度下地処理からやりなおして、
実車と同じダブルパールクリアで2~3日かけてピカピカに磨き上げて、
シャーシは見えない所まで細かい芸を施してたりして・・・
休みの合間をぬってマイペースにやってました(笑)
↓                   ↓
copen11.jpg
copen12.jpg

『アクティブトップエディション』にはルーフは付いてないんだけど、
『アルティメットエディション』から頂いてみた。
愛車のコペン1号と同じく『レザーパック』で内装は赤革で、ハンドルはモモのステアリング♪
ブレーキのキャリパーはブレンボの赤で、前輪ディスクローターには三本のスリットを入れて♪
足回りは見えないけど、Dスポーツ使用で山吹色のサスに♪
純正オプションのエアコン噴出しリングをメッキ使用に、カーナビにも凝ってみたり♪
↓                   ↓
copen13.jpg
copen14.jpg

タバコの箱と比べるとサイズがわかるはず・・・。
1/24スケールだとこんなモンかな?

なんだかんだで、全盛期の頃に比べると腕が落ちたけど
実際にモノホンのコペンをいじってるだけあって、細かい部分にまで凝った作りになってしまった(汗)

その甲斐あってか、なかなかどうしていい感じになったじゃないか(笑)
コペン2号の出来上がり!
↓                   ↓
copen15.jpg

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。