スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しみる系の目薬

夜勤明けなので、疲れ目がシパシパする。
さらに頭がおかしくなっている。

しみる系の目薬をする時、
目が疲れまくっている日など特にそうなのだが…

『うぁあ、目がぁあ、目がぁあ!目がぁあああ…』

と毎回必ず無意識に独り言を言っているのは
自分だけではないと思うので、
誰か調べてもらえないだろうか。

見ろ、人がゴミのようだ。

というか、ゴミのようなバカだ。

スポンサーサイト

大きな人

「大人になる」って、どういうことだろう。


「僕って、大人に見えますかね」と聞かれた。
「成人式が来たら、わたしもう大人だから、しっかりしないといけないですよね」
と悲しんでいた人がいた。

改めて聞かれてみると、「大人になる」という定義はとてもあやふやで、
これといった答えが出ない。

「体格的に」とか。
「精神的に」とか。
「法律的に」とか。

限定されて語ることが多いし、誰もがそれをなんとなく意識しているはずだけれども、
世で一般的に語られる「大人になる」という言葉は、そういった限定されたものではなく、
色々な場面でいいように使われる「受け皿」のような役割を持っている。
そんな気がする。

人の数だけ、その「答え」があるような。
場面の数だけ、「答え」があるような。
ならば自分の中にある「答え」は、他人に理解してもらうことは難しいものなのかもしれない。

学生時代に、幼いイタズラばかりする奴がいた。
そいつがいらんことをするたび、担任に「お前はもう少し大人になれ!」
と、東北弁で説教されていた。
これなんかは、「お前はもっと落ち着け」とかいう意味であったり、
「感情のままばかりに行動するのではなく、周囲の迷惑を考えてTPOで行動しろ」
とかいう意味を、複合的に何となく含ませているのだろう。

もっとも、そんな言葉の隠喩が理解できていた奴ならば、
最初からそんなイタズラばかりしていたわけはないと思うけれど。
ならばその先生にあまり怒られていなかった僕らは、
大人の行動だったのかというと、決してそうではなかった。

ただ単に「先生に怒られたくないから」だとか、「成績に響くかもしれないから」だとか、
「騒いで注目を浴びるのが苦手だから」だとか、
「退屈な授業でもある程度静かにできる能力が備わっていたから」だとか。
そんな理由でおとなしかっただけで、結局当時の私も、法律的にも、体格的にも、精神的にも、
社会的にも、先生から「大人になれ」と怒られてた奴と同じく「子供だった」と断言できる。

最初に言ったように、人は色々な場面で「大人になる」という言葉を、
あやふやな受け皿のように使うのだと思う。
便利だから、みんなよく使うのだ。
あやふやな受け皿のように使うということは、人によって場面によって、
意味は当然変わるということになる。
基準はそれぞれの中で、違うはずだし、違って当たり前なのだ。
責任感の強い人すべてが大人に見えるわけでもないし、
子供を持ったすべての人が「自分は大人だ」と実感できるわけでもないはずだ。

成人式を済ませたら自分のことを「大人だ」と周囲が見てくれるかと言えば、
本当のところは、全然そんなことはない。
成人式の後だからと、居酒屋で酒飲んでタバコ吸いまくって騒いで、
酔った勢いで問題を起こして警察に捕まって実名で報道される奴がいたら、
世間はもれなく「子供だな」と思って見てくれるだろう。

成人式前だからって、飲むとおこづかいが減るからと酒を飲まず、
自分にも家族にも健康に悪いからとタバコを吸わず、
親に小遣い上げろと言うのではなくアルバイトで補う未成年を、
世間は「大人だね」と褒めてくれるだろう。

「早く大人になりたい」と願うことは、漠然としていてつかみどころがない。
基準がないから、到達点は分からない。
けれど、そう願うことは、とても良いことだと思う。
「大人に見えますか」と他人の目を気にするより、
「大人にならないといけない」と不安がるより、ずっと良いことだと思う。

「大人になる」ってことは、目指す「ゴール」ではなくて、
走っている「トラック」自体ではないかと考える。
スタート地点でもあり。
ゴール付近でもある。

そしてそれは実感もなく、自分では気付かない。
いつの間にか振り返ったら、通り過ぎていた。
そんなもんではないか。
だから、焦って走っても仕方がない。
よく分からないまま、走っていれば良いのだ。

ゆえに、そんなたぐいの質問をされると――。
おおよそ、「焦らなくて良い」というような感じのことを、話すようにしている。
「その気持ちは大切だし、とても良いことだけどね」

…まあ、居酒屋で、
「いまさら『「ドラゴンが親でした』とか公表されて、驚けと言われてもなあ…」
「七武海のメンバーって、何人言える?」
とか漫画の話を熱く語り合っている片割れの私が、
「大人とはどういうものか」というテーマで語ること自体、どうなんだろうとは思うけれども。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。