スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このまえ…

久し振りに近所のラーメン屋に行った時の話し。

昼時で混んでて、しばらく店の外で並んでたら
自分より2人くらい前におっさんが割り込んできた。
そのおっさんの知り合いの女の人が順番待ちをしてたようだ。

こういう場合、アリかナシか…
そんなことを考えてるうちに、店内に案内された。

前のおっさんの隣りの席に座らされ、
何だか癪に触りながらもラーメンを注文。
おっさんとほぼ同時にラーメンが来た。

何が言いたいかって?
ロクなことしない奴は、ロクな目に合わないってことだ。

しょうゆ・ラー油・コショウが
おっさんと自分の中間に。
真っ先に自分がコショウを取ると、
おっさんはおもむろに白い入れ物を手に取り…
ラーメンに爪楊枝をぶっかけてた(笑)

今までおっさんに腹が立ってたが、
無様なおっさんを見て見ぬフリする連れの女の人と、あまりに悲惨なラーメンを見て、
おっさんに憐れみすら感じてしまって…

遅ればせながらコショウを差し出してやった(笑)

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。