スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の墓場?

『結婚は人生の墓場だ』なんてよく耳にする言葉を
以前飲み会で部長から聞かされたことがある。

結婚したら…
『自分の時間がなくなる』
『小遣いが減る』
『遊べなくなる』
『子供が出来たら存在が薄くなる』
『おでこが広がり頭頂部が薄くなる』
『アデランスは高過ぎる』
『ハゲ隠しが辛すぎる』
なんて小一時間一方的にマシンガンだった。


アデランスは別問題として…
『時間とお金が制限されること』がそんなに苦痛なら、なんで結婚なんかしたんだろう…

俺「でもそのハゲ墓場には自分の意思で突っ込んだんですよね?(笑)」
部長『こんなはずじゃなかったんだよぉ!こんなになっちまって!』
俺『結婚してなくたってハゲ散らかしてる人はいてますよ(笑)』
部長『お前、言い過ぎ…』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

車いじりなんてお金のかかる趣味がある自分にとっては今まで通りとはいかないだろうが、
膨大な時間が必要なほど自分の時間が欲しいわけでもないし、日が暮れるまで遊びたい盛りでもない。
むしろ休日は姫と遊びに行くのが楽しみの一つなので問題はないと思う。

今の自分はかなり前向きな気持ちだ。
っというのも、姫様とも去年の8月で4年の付き合いになり、お互いそろそろといった会話が出始め、
王道中の王道の『ゼクシー』を生まれて初めて買ってみた(^_^;)

先日、そのゼクシーの中で姫が気に入った式場を見学してきた。
周りの人間が結婚してないんで、人の結婚式に呼ばれたことがない。
物心がついてから初めて入った結婚式場。
最初は小学生の工場見学と同じくらい軽い気持ちで入ってみた(笑)
がしかし、いざ式場や宴会場を案内されスタッフと話し始めると『自分の将来のイメージ』がリアルになり始め緊張で背筋が伸びた(笑)

『俺はホントに結婚なんてしていいのか?』
『こんな自分が、結婚して家庭を築くことなんて出来るのか?』
『アデランスは本当にあてになるのか?』
そんな気持ちが湧いてきた。最後のは嘘だ。

将来は『結婚して家庭を持って、旦那になって父ちゃんになって爺ちゃんになって骨になる』なんて漠然と思ってたけど、
実際にその将来への『節目』が近付いてると考えると心配事もある。(ハゲのことではない)
一番の心配は、『お嫁さんになる姫様をがっかりさせたくない』ってこと。
これだけは真剣に考えなきゃならない。

『これじゃ人生の墓場よ!こんなはずじゃなかった!こんなにハゲ散らかして!』なんて言われた日には…

ん?どこかで聞いたセリフだな(笑)
ともあれ、たまに上(頭)をチラ見しつつ前向きに考えてる今日この頃だったりする(笑)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://doom520.blog44.fc2.com/tb.php/150-3c93e413

コメント

おひさ
先日いとこの結婚式で泣きそうになったのはナイショだ。
最近友人にハゲ散らかしそうな兆しが見え隠れしているのもナイショだ。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。